個人輸入代行について

「個人輸入代行」とは、個人が海外から製品を輸入する際に、必要な手続きをお客様に行うことをいいます。 当社の「個人輸入代行システム」をご利用いただくことで、専門スタッフによりどなたでも日本にいながら、 簡単に安心して製品をお客様の元へお届けいたします。

個人輸入代行の模式図

個人輸入代行の現状について

現在、一部商品(健康食品、医薬品など)につきましては厚生労働大臣の許可が必要です。 個人が自分で使用するために輸入する場合又は海外から持ち帰る場合は、厚生労働大臣の許可は必要ありませんが、輸入できる数量は制限があります。勿論、他人への販売・授与はできません。 個人輸入は認められていても、直接外国から輸入しようとしても、外国語の問題や、手続き上、及び外貨支払方法等で実際には、簡単に輸入することができません。

この個人が輸入することを、専門業者に依頼して代行させることを「個人輸入代行」と称しています。 当社は、言葉の問題、輸入に関する書類手続き、送金など万全の体制を整えており、また、 「厚生労働省」のガイドライン及び「東京都福祉保健局」のガイドライン・指導(法律)の基で業務を行っております。 お客様へのサポート体制が完備しています。

厚生労働省ガイドラインはこちらをクリックしてください。

注文価格及び代金について

入手価格には製品代金(送料含)と代行手数料(税込)の合計したものが含まれます。 製品代金は、原則的に現地の販売価格をもとに設定されたものです。

また、円相場が変動性であるため、 価格を日本円で統一させて頂いております。その他、通関の際に課税(消費税や地方税など)された金額が、 製品発送時に郵便局員から請求されますので、あらかじめご了承下さい。

製品のについて

ご依頼を受けてから、お客様のお手元に製品が到着するまで、また、万が一破損などのトラブルや製品遅延につきまして当社が責任を持ちまして、敏速に対応させていただきますので、ご安心下さい。

関税について

関税(関税・消費税・地方消費税)のお支払いについて

個人輸入品は、通常、国際郵便で海外(販売元)から輸入者宛に直接発送されます。日本の税関では、 個人輸入品の商品価格が1万円以上の場合、製品価格に対して「関税・消費税・地方消費税」の課税対象となり、 製品配達時に郵便局員からご請求されますので予めご了承下さい。
なお、ご請求額が不当に高額な課税金額(1商品につき2万円以上)を請求された場合には当社までご連絡下さい。

ご質問やご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
電話:03-3362-2463
FAX:03-3362-2465
E-mail:shop@toan-ceramics.shop-pro.jp

台湾の逸品